まあ、ええや(社会不適合者が思ったことを書くだけ)

社会不適合者が思ったことを書いて、オタク話とロードバイクについても書く

通勤用のクロスバイクがパンクしたので、父が直した

昨日に通勤用のクロスバイクがパンクした。ぼくは実家に住んでいるので、父に軽くそのことを話して、「明日休みだから、近所の自転車屋に持っていく」と伝えた。

父は、「そんなの、わしが直したる!」と言った。

ぼくは父のことを尊敬している。ぼくと違ってなんでもできる。ぼくが学生の頃は、それこそ幼稚園から高校にかけてぼくの自転車を直してくれた。ときには汗まみれになりながら、直してくれる。

ぼくはいい年をして父に甘えて、家族に甘えている。父の周りには世間でいうところの優秀な人が多くて、その子どもたちも優秀らしい。父はその輪のなかで、劣等のぼくの話はできない。それを申し訳なく思う。

ぼくは今日は休みで、ロードバイクで外出していて、外が暗くなる頃に帰ってきた。

玄関をみると、クロスバイクのタイヤとチューブが外されており、後輪のタイヤが新しくなって空気が入っていた。

父にそのことを聞くと、

「直したわ。お前が高校の頃に乗っている自転車よりも直しやすいし、母さんのはもっと手ごわいぞ」

と笑っていた。

ぼくは自分のことを情けなく思うと同時に、この人が父でよかったとも思う。

 

※文章は8月12日にアップしたかったけど、間に合わなかったので13日にアップした。多少文章で時間差はあるが、そのままでアップした方がいいと思った。 

 

父が直してくれたクロスバイクの後輪

f:id:bettyonaiwa:20170812212631p:plain

 

父が外してた前のチューブとタイヤ

f:id:bettyonaiwa:20170812212712p:plain

無職ランキング